食育について

地域の皆様へ

五感で感じる自然
のどかで静かな田園風景が広がる環境で、隣接した福祉施設の利用者様との交流を図りながら心身共に健全な子供の育成に努めます。
こども園内にある農場での収穫や芝生いっぱいの庭園など、自然を全身に感じながら子供達の可能性を広げていきたいと考えています。
音楽指導(リトミック、和太鼓)
情操教育の一環として、音楽指導を取り入れております。
子供達のリズム感、自主性、協調性を養う事を目的とし、一年間を通してリトミック指導を行います。
また、太鼓をたたく事で、リズム感や全身運動での心と体の健康を育てます。
教育(英語教室)
専任講師による英語教室指導を行います。
自己紹介など生活の中で使う英単語や挨拶などの指導の中で、楽しみながら英語に親しめるよう努めます。
小学校でも英語指導が取り入れられている今、子供達が無理なく興味を持てるようにしたいと考えております。
体育遊び
(ボルダリング)
子供の心と体の健康を育てる目的で、子供達が楽しむことができるスポーツに取り組んでまいります。
恐怖心を与えず、楽しくチャレンジ出来る指導法と補助を行い、幼児期の大切な時期に体を動かし支持力(体を支える力)、跳躍力(飛ぶ力)、懸垂力(引っ張る力)等を培います。
出来た時の達成感ややる気を引き出し、子供達に体を動かす楽しみを感じてもらえるよう努めます。
プール
1人ひとりが楽しく安全に水遊びができるよう努めます。
プールによる全身運動で子供達の体力や体を動かす楽しさを感じることが出来ると考えております。

こども園に隣接した農場で、新鮮な野菜を食べられるよう、子供達と一緒に野菜を育てていきます。
収穫の際には収穫祭と称し、収穫、調理までをみんなで楽しく行い、自分達で作った野菜たちをおいしく頂きます。
また、隣接した施設での収穫際にも慰問参加し、利用者様との交流も深めます。

※食物アレルギーにの対応について
医師の診断のもと、保護者様との面談を行い、除去食、代替食を行います。

さくらこども園では、地域交流や体験交流、隣接した施設への慰問を通じて、
新しい発見や出会いの場となるよう心がけております。
様々な支援活動を行っておりますので、ぜひご利用ください。

地域の方々との交流を楽しみ、親子が安心して遊べる場所や体験学習、育児相談・育児情報交換の場として開催して参ります。
又、支援終了後も子育て相談に応じます。
毎週水曜日:園庭解放(9:30~11:30)、音楽、体操等

育児についての様々な問題解決のための相談をお受けしております。
来園、電話、メール、手紙などで受け付けております。
保育士、幼稚園教諭、看護師、栄養士が親身になってお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。
※来園の際は、事前に電話連絡をお願い致します。

一時預り(幼稚園型) 1h / 100円 おやつ代100円
一時預り(一般型) 1h / 200円 おやつ代100円 給食費300円
延長保育事業 1h / 200円 おやつ代100円

アクセス